ブログ

BLOG

手相 財運線

2021年10月1日12:11 AM [お知らせ,姓名判断,手相]

滋賀県大津市で、手相、姓名判断鑑定をしています松田和桃です。
JR瀬田駅北口、萱野神社前の松田鍼灸院隣の自宅で行っています。
瀬田駅北口から徒歩2分です。

10月です。
テレビでは、コロナが毎日席巻していましたが、事態は次の場面に移っていきます。
ウィルス対策とともに、精一杯日々を過ごす事ですね。
やれる事はたくさんあります。

それでは、今回から手相の補助線についての解説に入ります。

第1回目は財運線です。

財運線は、小指の付け根の下(水星丘)に伸びる線です。
水星丘の持つ意味は、ズバリ現実的な路線です。
生活するにはお金が必要ですし、金銭感覚や生活様式が見えてきます。
水星丘の中央に一本まっすぐ伸びている線は、財運に大変恵まれている方です。
自分でよく働き、お金をやりくりして、堅実に貯めていきます。
線が濃いほど財運は、より強くなります。

財運線の位置が、薬指に寄っている場合、こちらは太陽丘の影響を受けて、お金の運用に長けている方です。
お金をコツコツ貯めつつ、まとまったお金を投資など運用に回して殖やすセンスを持っています。リスクも考えながら商売の成功者といえます。

次に、財運線がどこから出発しているかに注目してみます。

財運線が、親指の付け根、生命線の内側(金星丘)の下から出発している場合、親や身内からの支援、又は相続等で財を得ます。

金星丘の反対側(月丘)から出発している場合、他人の中でアイデアを駆使して、自分で稼いで財を成す方です。
頭の回転が速く、先を読み、世間のニーズに敏感です。合理的に動いて成功を収めます。

生命線、知能線と運命線から出発している財運線も、仕事に恵まれ、自分の力で稼ぎ、財を成していきます。

一般的に、財運線が薄かったり、切れ切れの線の場合は、財を得るまで時間がかかることを表しています。

そして、水星丘に財運線が5本以上、薄くある場合は、浪費家傾向です。
お金が入ればほとんどを好きなことに使ってしまう散財運です。その場合は、資格を取ったり、勉強したり、知的好奇心に使うと後々財運に結びつきます。

いかがでしたか?

水星丘の持つ、現実的な生活能力は、とても重要です。ご自分の傾向を見て、行動に移されると、より良い人生になります。

次回は、太陽線の解説に入ります。

お楽しみに。

ページトップ